■プロフィール

みずきママ

Author:みずきママ
ノルウェージャンフォレストキャットを家族にむかえました。
瑞樹(みずき)です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■フリーエリア
■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
京都に行ってきました。
10月31日に
京都に行ってきました。

1day京都というチケットで
朝、早くに新幹線に乗って、日帰り京都です。

富士山がきれいに見えました。

IMG_4904_convert_20161103175955.jpg



5月に東京都美術館で
若冲の絵画に出会って
一度、若冲さんが住んでいた
石峰寺に行きたいと思っていました。

仕事が一段落したので
思い切って出かけました。

IMG_4913_convert_20161103175759.jpg



あちらこちらの
寺巡りをして
観たいものを観て

食べたいものを食べて
思いっきり
京都を満喫してきました。

八坂神社の近くで
食べた田楽は美味しかったです。

IMG_4975_convert_20161103175624.jpg


高台寺に入った時は
日暮れでしたが

ライトアップがされており
幻想的でした。

池に木々が映り込んでいて
吸い込まれそうでした。

IMG_4958_convert_20161103175558.jpg



竹藪も素敵!


IMG_4951_convert_20161103175527.jpg


自宅に帰ったら
瑞樹はパソコンの
側で寝てました。


IMG_4887_convert_20161103175858.jpg


瑞樹へのお土産は・・・・
こめんなさん・・・。

でも、久しぶりに
楽しかったです。
明日から
お仕事、頑張ります。




スポンサーサイト
未分類 | 18:28:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
あの日から・・・
5年。

奇しくも、同じ金曜日。

今日は、あの日と同じ場所で
同じ仕事をしていた。

窓の外を眺めながら
大きく揺れた事や
不安だった気持ちが、よみがえってきた。

そういえば
東京タワーの先が曲がってしまったっけ・・・

価値観も大きく、変わったな。










瑞樹は元気です。


にほんブログ村

未分類 | 23:58:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
忙しい・・・
先週は忙しかった。

原稿を仕上げるために
図書館に籠った。

でもでも眺めが良すぎて
身に入らない。


IMG_1660_convert_20140525233822.jpg




瑞樹は、ますますヤンチャで
毎日、家中を走り回っています。
(なにがあっても、元気が一番!!)

さすがに最近、暑いので
この場所に居ること多いです。

IMG_1666_convert_20140525233840.jpg



この所、気温の差が大き過ぎて・・・。

一日の中に「春らしい」風が吹いた、と思ったら
「夏のように」 暑く。
夕方になるとグーンと気温が下がって
とっても寒い。という日々を過ごしてます。



IMG_1667_convert_20140525233859.jpg


励みになります。
ぽちっと
お願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

未分類 | 00:12:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
瑞樹の変顔
先週は、急に風がふいたり
空が暗くなったりと、変な天気が続きました。

今日も天気は良いけど
風が強い。

夕飯の支度をしていたら瑞樹が
ほっそい所に無理やり
箱座りをしていました。


IMG_1503_convert_20140512234427.jpg





なんで、こんなところに・・・と
考えていたら、

大あくびをした。
ナイス変顔!!!

IMG_1504_convert_20140512234503.jpg

励みになります。
ぽちっと
お願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村






未分類 | 23:58:25 | トラックバック(0) | コメント(3)
茶々子
今日は3月4日。

2年前、18年一緒に暮らしていた猫
茶々子が天使になった日です。
生きていれば、今年20歳。




PICT0003_convert_20140304230113.jpg






茶々子との出会いは突然でした。
まさか自分の人生において猫を飼う日がくるなんて
思ってもいなかったです。

縁あって一緒に過ごした貴重な時間
教えられる事が多かったです。

PICT0001_convert_20140304230046.jpg




息子は幼稚園の年長組から
一緒に過ごしていたので、まるで兄弟のように過ごしていました。
茶々子は、いつも誰かの傍に寄り添っていました。

PICT0006_convert_20140304230153.jpg




とってもとっても
可愛かったです。

PICT0135_convert_20140304230444.jpg




別れが辛すぎて
「もう猫は飼わない」と思っていました。

IMG_0009_convert_20140304230803.jpg




でもでも
猫の居ない生活に耐えられなくなり
瑞樹に出会ったのです。
この写真は、ボケボケですが
初めて瑞樹を撮った写真です。
まだ3か月の子猫でした。

茶々子は大往生でした。
瑞樹も元気で長生きしてほしいです。


IMG_1656_convert_20140304230719.jpg


励みになります。
ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

未分類 | 00:04:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
PAGE UP

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。